私たちが目指す
リハビリテーション

心身機能、日常生活動作の機能、嚥下・コミュニケーションに関わる機能に問題のある方に対して、リハビリ専門職が機能の維持・向上を目指し、個別・集団でのリハビリテーションを行います。

     
長岡病院 通所リハビリテーション

理想を叶えるリハビリテーション

国家資格を有するリハビリ専門職は、運動の遂行に主要となる骨、関節、筋肉などの構造と機能を学ぶ「運動学」、歩行や動作を観察し問題点を見つけ出す「動作・姿勢分析」など、リハビリに重要な専門知識を身につけています。

豊富な知識と経験を活かし、一人ひとりの目標やニーズに合わせた「成果の出るリハビリテーション」を提供し、「理想の実現」を目指します。

長岡病院 通所リハビリテーション

安全な生活が送れるように

より安全な生活が送れるよう、リハビリ専門職がご自宅に伺い「家の中での移動手段」「必要な場所に手すりがあるのか」「ベッドやトイレまでの動線・環境は、どうなっているのか」などの生活環境、家族構成や家族の状況など、家屋評価に力を入れています。

評価結果をもとに、安全な生活が送れるよう、環境設定と福祉用具の選定、生活環境を想定したリハビリテーションを行い、問題解決を目指します。

長岡病院 通所リハビリテーション

ご家族の負担を軽減

ご利用者様とご家族が同居している場合については「自分も高齢で、肉体的に介護が大変」「これ以上、介護負担が大きくなったらどうしよう」など、何らかの悩みを抱えていることがあります。

そのため、ご利用者様だけではなく、ご家族への介護方法の指導やアドバイスなど、身体・精神的支援も行っています。

コース説明

1日コース

7時間のコースの中で、リハビリだけでなく入浴や食事、麻雀やカラオケなどの趣味活動、レクリエーションなどのサービスも受けることができるコースとなっています。体調不良もしくは、体力が続かない方のために、休息用のベッドもご用意しています。

こんな方におすすめ

  • 入浴や食事のサービスも利用したい
  • 1日ゆっくりしながらリハビリをやりたい
  • 趣味活動やレクリエーションなど楽しく過ごしたい
9:00 送迎出発
9:40 健康チェック(体温、血圧)
10:00 集団体操
10:20 入浴またはリハビリ
11:30 昼食
口腔ケア(ハミガキ)
12:10 自由時間
12:50 入浴またはリハビリ
14:00 自由時間または手芸・麻雀など(趣味活動)
15:00 おやつ
15:30 レクリエーション
16:05 帰宅準備・送迎開始
お問い合わせ

半日(午前・午後)コース

午前、または午後の4時間のリハビリ集中コースです。
リハビリ専門職による個別のリハビリ、バイクでの有酸素運動や歩行訓練といった自主トレーニングなどのメニューをご用意しています。

こんな方におすすめ

  • 短時間で集中的にリハビリをしたい
  • リハビリと運動だけ利用したい
  • 体力的に1日は疲れてしまう 等

午前コース(8:00~12:05)

8:00 送迎出発
9:00 健康チェック(体温、血圧)
9:10 準備体操
9:30 個別リハビリまたはリハビリ機器での運動(順次担当セラピストによる個別リハビリへと誘導)
12:05 帰宅準備・送迎開始

午後コース(12:00~16:05)

12:05 送迎出発
13:00 健康チェック(体温、血圧)
13:10 準備体操
13:30 個別リハビリまたはリハビリ機器での運動(順次担当セラピストによる個別リハビリへと誘導)
16:05 帰宅準備・送迎開始
お問い合わせ
   

湘南の丘の特徴

リハビリマシーンによる
歩行訓練と有酸素運動

有酸素運動の効果としては「歩行の安定」「認知症予防」「生活習慣病の予防・健康増進」「持久力の向上」などが期待でき、厚生労働省も有酸素運動を推奨しています。

湘南の丘の特徴

クロスステップ

クロスステップは、手と足が連動して動くため、より歩行に近い形で筋力訓練、全身運動が可能です。そのため、高齢者や片麻痺の方、全身運動や協調性運動が可能となり、歩行の安定につながります。

車椅子の方、体幹が安定しにくい方や、シートへの移乗に不安のある方も、車椅子に乗ったまま安全にご使用いただけます。

エルゴメーター(メデルゴ EM-350)

エルゴメーター(メデルゴ EM-300)

2種類のエルゴメーターをご用意しています。運動負荷をかけて体力測定やトレーニング、あるいは機能向上を促すことができます。どちらの機種もまたぎ動作を軽減した設計になっており、メデルゴEM-350は背もたれがあるため、杖つき歩行の方でも安心して乗り移りが可能です。

様々なタイプの入浴設備

※1日コースの方対象
利用者様の状況で入浴方法が選べるように、3つのタイプの浴槽を揃えています。
大浴場は、大きな湯船でゆったりしたい方、ユニットバスはひとりで入りたい方や感染症をお持ちの方、チェアインバスは、足腰が不安な方が座ったまま洗い場から湯船に入ることができます。
どこからも介助スタッフが見守れるよう、洗い場の仕切りを低く設けております。

広く大きい大浴場

手すりや階段が設置されているため、足腰が不安定な方でも安心して入浴可能です。

     

ユニットバス(個浴)

他の方と浴槽を共有したくない方には、ユニットバス(個浴)をご用意しています。住宅と同じ環境なので、ご自宅での入浴練習も可能です。

チェアインバス

椅子に座ったまま入浴ができるため、車椅子や片麻痺の方、身体を自由に動かせない方でも、安心して、ゆったりと入浴できます。
また、小柄な方も大柄の方でも肩からつま先までお湯につかることができ、水圧によるジェット噴流で、リラックスしながら入浴を楽しむことができます。
(麻痺の軽い方、歩行が可能な方は、ユニットバスや大浴場での入浴となります)

 

話がはずむカラオケ・
マッサージ
交流スペース

他の利用者と交流が持てる憩いの場を設けております。
カラオケや様々なマッサージ機器も完備しているので、身体を癒しながら交流することができます。

おしゃべりや人とのつながりの効果として、認知症予防・ストレス解消・脳の活性化が期待できるとされています。

広い空間とリハビリガーデン

長い廊下を利用して、自分のペースで自由に歩行練習をすることができます。また、リハビリガーデンでは、屋外歩行練習やガーデニングなど、気分転換することができる空間となっています。

バラエティ豊かな食事

※1日コースの方対象
噛むことやのみ込むことが難しくなってきた方にも対応した食事形態の工夫に取り組んでいます。季節感のあるメニュー、イベント食などにもこだわっています

病院併設で医療の安心

病院と併設しているため、急な体調不良や転倒などもすぐに診察が可能です。
そのため、ご利用者様だけでなく、ご家族の方も安心して送り出すことができます。